みかんせいじんにゃおぷのかなり個人的Blog
好き放題つぶやき続けます。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

悪性リンパ腫症状
病気の症状はネットで簡単に調べられるようになりましたね。
今日のタイトルは沢山調べられている模様。

私は一昨年から1年、間近で悪性リンパ腫で入院した母の症状を間近で見ることになりました。

告知された時、看病に通う私はあえてネットで調べなかったです。
逆に遠方に暮らす妹は調べては悲しんでいました。
母は、固い意志で必ず復帰を目指してました。
実際、転移が見つかる前まで、驚くべき回復力で過ごしていました。

沢山調べても、ケースバイケースだと思います、結局。

60代で元気に働いていた私の母の場合は、元気だった分進行も転移も早い、という医師の見解でした。
これは臓器のがんと大きく違うリスクだと思います。


母を看取って、1か月後に震災が起こり、以前起こっていた原発事故の本を読んだ時、
とても症状の進み方が似ていると感じました。
原発事故で被災した方は更に進み方が早い様子でしたが、抗体が減るというのはこういうこと、と思いました。



治療中の方やご家族がある方にはオススメしません。

悪いイメージをなぞるのは、脳も体も勘違いしていい方向には行かないと信じているので。
ぜひ乗り越えたあとの幸せをできるだけ沢山イメージするのがいいんじゃないでしょうか。





JUGEMテーマ:病気 
在宅ワーク
前回お話した通り、病気療養で生活保護受給中。


でも実は私、自営業者でもあります。


体調に振り回されつつ、人生を変える舵を切った1年半前。
アフィリエイトに賭けることにしました。


「あなたの人生を変える半年間」


という謳い文句には現実味がなかった。

それでも塾長さんのメルマガにいちいち惹かれるものがあったのです。


そんなタイミングで新規募集。
当時家族の介護を考えなければならない時期。しかも自分療養中。
タイミングだと思いました。


その塾が限定人数期間限定で募集を開始しました。


★各支払方法は記事下部分でご紹介しています★


アフィリエイトは環境が整えば場所を選ばない仕事。
時間配分は自分でできる。もちろん家に居て仕事もできる。
カフェでもできる。通勤中に作業する強者もいます。

そして自分の生活や経験や知識すべてを活かせる。
つまり大好きなことを活かせる。
新しい家族を持っても家で向かえることができる。

塾内は副業でも6桁以上稼いでいる人も、7桁稼いでいる人もたくさんいる環境でした。
別のビジネスで成功している人もいます。
同様にそれぞれが大変な人生経験、自分にない仕事の経験を持たれている人達の集合体。
そしてコンタクトが取れる状態。
わからないことは聞けば即解決、最新情報もシェアされる。
前向き意識の塊集団でした。


うつな私は言い訳じみていて半年で成果を上げきれませんでした。
ぶっちゃけあとから入ってきてガンガン稼いで抜いてくれる人のオンパレードです。
年齢も関係なし。デジタルシニアも沢山います。
女子も多いです。
最初から楽して稼げるとかではないのでその人の真剣味が結果に出る。
9期まで続くだけのありえない情報量に圧倒されます。

そんな前向き感にアテられて自分が嫌になることも多々。
でもこの場所から離れる気にならない。
仲間にフォローしてもらいながらでも、言い訳を捨てる方を考えるようになる。
そして今も塾に継続参加しています。
もちろん、わずかでも独学より稼げているのも理由です。

自分の物事の捉え方も変わり、逃げいてることも客観的に捉えられるようになり
良い変化が起き続けています。
休止していたブログを再開したのもひとつの変化の結果でした。


この記事を書くことで、今年中に生活保護はもちろん脱出して、
公私共に切磋琢磨できる仲間を更に増やして一緒に遊べることを目標にしたいと思います(笑)

やりたいこと、たくさんありますから。



本当はやりたいことや夢があって、でも今の状況で叶わない。

でも叶えたい


そう思っている方に、この塾の存在は縁かもしれません。タイミングかも知れません。
私は全力オススメです。


10日間のみの募集。

ご自分でご決断ください。しかも、直感で即決がオススメです。


募集内容は同じですが、各種お支払い方法が用意されていますので、
ご希望のお支払い方法をお選びください。

<各種お支払い方法>



JUGEMテーマ:在宅ワーク 
気象病
今日は天気が不安定で参りますね。

日中横になるぐらい不調でした。



メニエール病で有名な気象病は低気圧が接近した時に体調不良の症状がでるといいますが、
まさにそんな時があります。

どうにかならないかな〜ってぐらいになることも。気になる症状って沢山ありますよね。


とはいっても低気圧が接近していても大丈夫な時もある、というところで私の場合は病院に行って診察してもらうところまではいっていません。


ですが、気圧の変化で自律神経系にも影響を受け体調に出るという原因も考えられる、と聞いたので
ああ、なるほど納得。メンタル系に疲れや不調があれば当然影響してくるということ。

体調不良、というのは身体のどこかのバランスが影響しているわけです。


気力が減退した理由は別にあるとしても、気力減退→食欲不振・不眠・引きこもる→体のバランスを崩す
という順にバランスを崩すほどに影響を受けやすくなる、あるいは小さな変化に敏感に反応するようになる

ということなんでしょうね。


逆にたどって改善させていくとすれば、なんとかキッカケを作って運動したり身体を使うことをする、というのはやっぱり正しい。
出来る範囲のキッカケを作って行動すると決めるのは大変ですが、その先のことを考えたら早いほうがいい。


ただし、体力が落ちすぎている人は焦る前に休む、が最優先ですね。


ADHDかもしれない
家族を疑って読んでいた発達障害の本。

   


どうも自分も家族とは違うタイプにかなり該当している節があることに気づく。
決定的に違うような部分もあるけど。
何冊か読んで本によってニュアンスが違ったりもして。

急激に追求したい衝動もあるし 単純に穏やかに生活できるようになればそれでいいと思う部分もあって さて、どうするか。


近場の病院は予約待ちの期間が長いらしい。 
まずかかりつけ医に相談するのがいいか。 

保健センターに診察してくれる病院を問い合わせても微妙な対応。 
成人のADHDに対応してくれるところはあまりない印象。


治したいと言うよりうまく付き合って生きづらさがとれたらいい、という気持ちを忘れないように判断していこう。


ここの所天気の悪い日はちょっと判断力鈍ります。
ごぶさたしておりました。
 JUGEMテーマ:日記・一般

しばらく休止させていただいていたブログを再開しました。

来てくださったのにご覧になれなかった方々
本当に申し訳ありませんでした。

現在も迷いに迷っているので
しばらくはまとまらない感じかと
身体と相談しつつ頭の整理をしながら家の中も整理する毎日です。
ブログも整理の一環。
これまで書いたものも参考となるかわかりませんが
以前通りおいているので楽しんでいただけたら幸いです。


PC・ケータイともテンプレートを変えてみました。
もう桜の季節なんですよね
まだ近所のあちこちに咲く椿に目を奪われているんですけれど…



いい年してダダをこね
精神面がとても不安定です。
矛盾したことを言っているなんて本当は言われたくない。
自覚しているから。

心、頭、身体。つながっていて、自分だと思うのに
簡単な約束もおぼつかない。
身体が思うようにならない

甘えていると思われるのだろうけれど、
身体が思うようにならないと自覚しながら思うようにならない
そして信頼できる友人に話したところで真意が伝わらない悲しさとあきらめ
衝動的な行動を起こさない様、動悸を起こさない様そっと呼吸をする


だだっこだと思われ様が、そんなリズムがやってくる生活は
良い日があってももう戻らないと言い切れません
怖いから


怖いから


やってしまった
仕事
不安が手元に出てとことん落ち込んで
眠って
起き上がることが出来た頃に
おいしい食事や
やさしい言葉
自分の中の問題を
わからなくても解決しようとしてくれる人に支えられていること
これに気づける様になって
世界の終わりが明日に迫らない自分になれていた
そう思い出して
明日の仕事や家の片付けをする
昨日の失敗が許されないのなら
許されなかった時に考えよう

ってことで昔よりかなりマシになったと確認して
明日に向かえるものですね

だめなときは
ちゃんと食べて
ちゃんと眠って
体調を整えてからが基本です