みかんせいじんにゃおぷのかなり個人的Blog
好き放題つぶやき続けます。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 謝罪会見は誰の為にするのでしょう | main | 長く道具を使う >>
雑貨とアートな静岡
近頃出身シズオカの情報が増えている気がします。

静岡おでんや富士宮やきそばなんてB級グルメもさることながら
かわいい雑貨屋さんやカフェ、ギャラリーなんかの写真や情報。
静岡の伝統もっと知って欲しいなぁなんて思ってどう動くか考えているうちに
地元を守る人達は自分たちのカラーをちゃんとPRして評価してもらえるようにとっくに行動しているみたい。

何気に最近帰省するとこの感性好きだな、なんて思っていたことは単に地元の感覚かと思っていたらアートに理解がある気質だったのかな?

さて、自分はどうする?ってことです。
スポンサーサイト
サカエさん

夏にいただいたコメントに今返信ですみません。

私は上京した頃静岡が大嫌いでした。
でも今はとても恵まれた場所で育ったと思っています。
帰ると、サカエさんさんがお感じになっている様なことも
感じることもあります。

サカエさんは静岡がお嫌いですか?
恐らく外から眺めると、その魅力は過剰評価ではなく…
評価は過剰ではないのです。
ただ、地元の人が良さを説明できないというか。
知らなすぎると言うか。

地元に残って静岡を活性化させたいという方こそキーマンだと思います。
私は静岡から出ています。だから協力できることもあります。
けれど、地元で暮らしていない。
それは静岡で起こるスゴイ事がリアルタイムには入ってこないということです。

確かに恵まれている分、保守的な部分も多い。
でも決して留まった都市ではありません。
望むのは静岡の人がどんどん静岡の独自の良さを知って
更に大好きになって
大好きだからこそ魅力を知ってほしいと言ってくれること。
他県の意見を取り入れるかどうかはその後だと思います。
目的が同じなら、きっと良い方向に進むはずです。
nyaopu | 2009/01/04 1:06 AM
静岡はこのままでいいのだろうか?
過疎化が進み、そしてなんらかの原因で人々の心がすさんでる用に感じます。
自分たちで静岡を過剰評価しているように見えます(自分も含め)
この際プライドは捨てましょう。
もっと他県との交流や静岡に人の流れを作り他県からの意見も取り入れより良い静岡活性化を図りましょう。
目をそらしていませんか?
将来がかかっています。

サカエ | 2008/08/28 10:04 PM
COMMENT









Trackback URL
http://nyaopu.jugem.jp/trackback/396
TRACKBACK