みかんせいじんにゃおぷのかなり個人的Blog
好き放題つぶやき続けます。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

過去の作品
090404_1726~02.jpg
実家でみつける過去のゾーケー作品。

ソープフラワーです
流行ってい…ましたよね?

石鹸にピンを刺すとか
造花売っているお店を探したり
レースリボンを選んだり

小学生時代はいろんなことしてたなぁ

祖母がガラスケースに飾ってくれたので奇跡的に残っていました
ありがとうおばあちゃん(^-^)b
39ゾーケーと名乗ります。
JUGEMテーマ:アート・デザイン


以前から創作活動的工作をしているのですが、
諸処の事情で停滞状態でした。
忙しいからという理由で停滞していたのですが、
自分のバランスの為には大切な活動なんですやはり。

なんとか諸々捻出して活動再開。
停滞時期の屋号も一新してデザインフェスタvol.28に参加します。
39ゾーケー

ご興味ありましたらぜひいらしてください。


ただそれだけ。というものを
JUGEMテーマ:アート・デザイン




9squareさんの作品見物と東京観光を兼ねて高円寺へ。
9squareさんが作品を置かれているToo-tickiさんは今まで見た中でもかなり参加したい箱貸しやさんでした。
今日はデザインフェスタ明けで9squareさんの箱はお休み。それでも収穫アリ。お店のお隣の風景も心地よくよいお散歩になりました。

高円寺の後は吉祥寺。一時期通った街だけどすっかり地理を忘れてオノボリサン。
歩き疲れたあとのカフェは本当にエネルギー補給と癒しスペースでした。
たくさん歩いてまったりくつろぐと出てくるのがアイデア。
今日見たもの、週末に見たデザインフェスタ、友達の言葉。
名古屋からの来客友達の言葉は素直な東京の印象。忘れていた東京の印象。
脳内ミキサーででてきたものは、小さくてシンプルで自分らしいアイデアでした。

好奇心いっぱいだけど飽きっぽい。そんな自分が続けられることってなんだろう。
作ることは好きだけど、あれこれ手を付けすぎてるのもわかってる。
作り始めると作り込みすぎちゃうし。
だから作り続けられる人に憧れる。
これいいな、ってもの作ってる人に出会えるとやるぞ!って気持ちがいい方向につながります。
この気持ちを忘れないうちに行動しよう。
そんな想いが形になった今日のアイデアは続くものにできそうです。

デザインフェスタどうでしたか、みなさん?2008初夏
JUGEMテーマ:アート・デザイン


昨日のデザインフェスタ、いってきましたよ。
デザインフェスタ vol.27
会場も出展ブースも増殖の一方ですね。とにかく全部見ようなんて無理だな・・
と挫折するだろう広さ。
作ってる人ってたくさんいるんだな!って気持ちになりつつ、
触発される人の数は規模が大きくなっても変わらないな、なんて気持ちと。
足が疲れたり、お腹すいちゃったり、時間がかかりすぎたり、で
ちゃんと見なかったり。
最近はアートフェスというより販売イベント的な印象もあって、
もう一度出してやるぞ!という気持ちにまではいたりませんでした。

でも…「あれこれ考えずにやってみよう」と心改まり。
何回改まってんだ、って話ですけども。

それでも触発収穫なアーティストに出会えました。
  

はなみず屋さんはグループ展でもお会いしたことがあります。
とにかくインパクトとキャラ立ち。デザインフェスタにはもってこい。
ランドマークと化していたはなみずさんは首を振りつつはなみずブーンイヒヒ
スゴい仕掛けだ!と思いきやなんと手動!足ですけど。
午後になっても動きは変わらず。いやはや素晴らしい拍手
アートラッシュさんで行われるカエル展も楽しみです。

atelier Bacchusさんのアクセサリーも興味ある手法と手触りが素敵です。
身に着けるにはと小さいものを選びましたが、迷う程のモチーフひとつひとつ興味があるものばかり。またお会いしたい。町田のVelasさんで購入できるとの情報有り。

9squareさん
以前のデザインフェスタで出会ったQuiet roomさん以来の好きなミニチュア。
LEDのハンダづけやるぞ!って気になりました(笑)

こうやって書いてみると疲れきったけどけっこう触発されてマス。
まずひとつ。つぎにひとつ。一つずつですね。
でも改めて感じたのは・・・これはひみつにしておこうあっかんべー
デザインフェスタに触発されに。
以前からサイトの再構築も創作活動もなんとか軌道に乗せようともがいているんですが、
どうも腰が重い。リズムを掴めない。モノグサな私には無理なのでは?と不安がよぎります。
追いつめられないとやらないとか、気持ちの余裕がとか、理由を作るのが得意。
ならやめれば?これも自分の声。

一番効果的なのは創り続けている人達に会うこと。作品を観ること。
この上なく触発されます。
観に行くことで疲れてしまうこともありますが、やる気がでます。
ということでデザインフェスタにこれから向かいます。

少々フレッシュすぎるエネルギーを感じてきましょう。
初心を思い出しに。
リズム&にゃおぷ
Garden Gentlightsという開店休業中のサイトがあります。
なんどもリニューアルの予定を立てたものの…断念続きひやひや
始める前の想い、なんとかスタートさせた時の想い、サイト更新の労力に本末転倒していた頃。
フルリニューアルしたいと思いつつ、その前にやることはたくさんあるだろうとモゴモゴ

一昨年の冬に10年ぶりに協力出品したデザインフェスタには
まだまだがんばってこつこつダイナミックに作り続けている人で溢れていました。
どこへ行っても触発されてアイデアを書き留めるのにその先に進めない。
なんか焦っていて。焦っても人のスピードに合わせたところで大したことは出来ませんよ。
そんな気持ちで最近は焦るのをやめまして。

一足飛びに結果を出そうとしちゃうんですよね〜
目の前のことをコツコツと。かなり苦手かも。飽きっぽい。致命的冷や汗
楽しいのがいいですよ。でも楽しみを後に残そうとしちゃうタイプ。やれやれ。

そういいつつ想いは強くなるばかり。楽しみながらいこう!とサイトの名前を妄想中。
売れないと名前を変えちゃうラーメン屋さんみたい。その気持ちわかりますイヒヒ

本名使っちゃう?とか…そもそもテキトーに作ってきた名前多くない?
覚えにくい呼び名ばっかでさ…なんて反省。仕方ない、若気の至りですてれちゃう

たくさん考えすぎて定まらない…名前の先が進まない予感たらーっ
とにかくやろうと決めたら速攻動けってことで1日サイトの外角作ってます。
作り直すこと自体どうかと思いますが最終的にはネット上に散らばった自分の一部を総括する予定。

仕事の様にスケジュールしても守れてませんからね…
とにかく出来たとこから公開の可能性が強いパクッ
新旧マゼコゼになることでしょう…おばけ
表現って難しいですね悲しい


ブログに写真すら載せない私が成し遂げられるのでしょうか…ニョロ
表現で生きていくとは
自分の世界を人にみせることに意味があるのか?

社会へ出て生きていくこと以前からの普遍のテーマだ。
サラリーマン家庭ではないけれど、芸術の道で生きていこうと決心できる機会はまあなかった。だから術も知らない。

つい先日「シークレット・ウインドウ」を観たけれど、私の独り言はあの主人公モートによく似ている。
自分の中で自分同士がやり取りしている。バランスをとる為だろう。

博打の様な人生なんて耐えられない
作ったものを楽しんでもらえたことが忘れられない
自分だけができることで生きたい
堅実に生きていく方が安全に暮らせる。そうだろ?

どの言葉も自分の幸せに向かっている。

夢とお金や生活は繋ぎたくない。けれど繋がなければ日々を乗り越えて行けない。
夢で腹は膨らまない。